議会での活動

廣田議員の議会での活動内容をご報告致します。

23年6月一般質問遊歩道

遊歩道事業について建設緑政局長に伺います。遊歩道事業の現況について昭和53年からコース設定を行い現在8コース、総延長63,6㎞と伺っておりますが、コース設定はどのような基準で行ったのか、また、広報、維持管理、施設整備等はどのようにされているのか伺います。

答弁ありがとうございました。
遊歩道事業もコース設定から30年を経過し、案内サインや利用者啓発マナーサインが老朽化によって破損している箇所は随時、補修や更新を実施していただきますよう要望いたします。また、遊歩道についての質問で建設緑政局に答弁をいただきました、コースには寺社や史跡等も組み込まれています、教育委員会でも名所旧跡の案内板の損傷や欠落等がありましたら補修や更新をお願いいたします。

23年12月一般質問バリアフリー

バリアフリー事業についてまちづくり局長に伺います。 高齢者や障害者などの移動や施設の利用において、より安全、快適に日常生活が送れるように、本市において、平成16年度よりバリアフリー法に基づいて重点整備地区を定め、基本構想を策定し事業を進めておりますが、まずは、その基本構想の策定状況及びその取組の内容について伺います。

次に、基本構想の取組の中で、公共交通事業者などと協力しバリアフリー化を進めており交通局では低床バスの導入率を平成25年度末までに100パーセントを達成する計画と仄聞しておりますが、それぞれの取組の整備状況について伺います。

バリアフリーについて、全市的な取組や整備状況についてはわかりました。先程の答弁にありました、今後、残りの6地区についても構想を策定していくとのことですが、その中にはJR南武線登戸駅以北もふくまれているとおもいますが、その地区と策定予定について伺います。

23年12月一般質問バリアフリー.要望

答弁ありがとうございました。
バリアフリー事業の整備状況について民営鉄道駅舎エレベーター等設置はほぼ達成され残りは津田山駅だけとなりました。生活関連経路については、約70パーセントとのことです、高齢者や障害者など誰もが安全で快適に過ごせるように環境整備していただきますようにお願いいたします。登戸以北のバリアフリーについては、平成25年度に構想を策定していくとのことです、稲田堤駅周辺地区は橋上駅舎も同時期に始まるようですので一体なって進めていただきますよう要望いたします。

23年12月一般質問学校給食

食の安全・安心について健康福祉局長、教育長に伺います。
年間を通じて食中毒は発生しており、市民の食の安全・安心は大きく揺らいでいます。市ではどのような業務により食の安全・安心を確保しているのか健康福祉局長に伺います。

子どもたちが食に関する正しい知識と食習慣を身につけられる学校給食は大変重要と認識しております。そこで、 小学校給食における食材の安全性や衛生管理に取り組んでいると思いますが、食材の検査方法や衛生管理はどのようにされているのか、また、子どもたちへの食に関する指導はどのようにされているのか教育長に伺います。

新たに食品営業を始める際には、許可を取得することが必要ですが窓口での相談時に食品の安全・安心に関する指導をすることが有効と思いますが、現在、どのような指導を行っているのか健康福祉局長に伺います。

地域における食品衛生の向上を考えたとき、食の安全・安心を推進する団体として市内の食品営業者で組織する食品衛生協会がありますが、行政と協力連携することは食の安全・安心を確保する上で有効であると思います。どのような連携を行っているのか健康福祉局長に伺います。

地域における食品衛生のより一層の向上を図るために食品衛生協会の活動強化が必要と考えますが、どのような協力ができるのか健康福祉局長に伺います。

駅向上アクセス

10款 まちづくり費 駅アクセス向上等計画調査事業についてまちづくり局長に伺います。
JR南武線の武蔵溝ノ口駅以北の片側改札駅の駅アクセス向上に向けた基礎調査を実施中でありますが、今後の策定スケジュールと来年度の主な調査内容を伺います。

JR稲田堤駅については橋上駅舎にして南北自由通路による踏み切りの混雑解消を地域住民は願っていますそのような声に行政としてどのように受け止めるのか伺います。

橋上駅化等には地域の理解と協力が不可欠とのことですがJR稲田堤駅については「菅のまちをよくする会」の皆さんが

学校給食会(ひろた)

報告第15号財団法人川崎市学校給食会の経営状況について伺います。
給食用の物資の共同購入により品質の良い物資を安価で購入し、子ども達に給食を提供し食育を担っていただいておるところです。貸借対照表をみると23年3月31日現在、退職給付引当資産10,200,286円あり今年度も5,000,000円計上されておりますが、過去の実績として退職金の支出についての内訳を伺います。また、事業活動支出に返戻金支出が90,164,775円ありますが内容について伺います。

民俗芸能

民俗芸能について教育長に伺います。
市内の地域において昔から疫病退治、五穀豊穣を願う芸能が謡い舞われ今は地域のお祭りとして根付いています。そこで市内には地域ごとに伝統文化が保存されているとおもいますがどのぐらいの数の民俗芸能が保存されているのか、支援はどのような状況なのか伺います。

民俗芸能を保存していくには地域でいろいろな方法で後継者の育成をしているようですがなかなか苦労されていると伺っていますが後継者育成について助言及びどのような支援をされているのか伺います。また、小学校・中学校・高校の児童・生徒および学校の取り組みを伺います。